明るく透き通るキメの整った肌へ!
シミ・肝斑に対するレーザートーニング

●肌の中に溜まっているメラニンに働きかける
シミや肝斑のない美肌を手に入れる、マイルドなレーザー治療です。お肌の中に溜まっているメラニンに対して、従来のレーザー治療よりも穏やかに肌に働きかけるため、刺激が少なく、徐々に色を薄くしていきます。
従来は治療が難しかった肝斑への効果も期待できるだけではなく、しみやくすみなどの色ムラや開いた毛穴も改善し、明るく透き通りキメの整ったお肌へと導きます。

●治療の流れ

●ご留意事項
(治療当日)
照射する前に、日焼け止めやメイクをしっかり洗い流します。洗い残しがあると、治療効果が落ちるだけでなく、レーザーが反応して痛みが強くなったり、赤みやかゆみをともなう発疹が出ることがあります。照射直後は、一時的な赤みが生じたり、ほてりを感じる場合があります。

(メンテナンス)
肝斑は、シミの中でも、根治が難しいといわれています。肝斑の要因には、紫外線、肌のこすりすぎ等の刺激が関与しており、レーザートーニングによって一度色が薄くなっても再び濃くなって現れる可能性があります。従って、治療後も、紫外線対策を行い、適切なスキンケアを継続していただくことが大切です。

●費用(税抜)
レーザートーニング 1回 20,000円